情報収集をする必要があります

出会い系サイトを利用しようと思ったら、まずはどのサイトに登録するべきか判断するために情報収集をする必要があります。

この情報収集ですが、一般的には出会い系サイトランキングの評価で判断する人が多いのではないでしょうか。その他にも参考になるのは
体験談などの口コミです。実際に利用した人の感想なら確かに信憑性がありますよね。
しかし、ランキングにしろ口コミにしろ、ネットの情報がどれぐらい正しいのかというと疑問が残ります。

例えば書籍の情報なら書籍になる前に何度も校正が入るので、その情報は信憑性が高くなりますよね。しかし、書籍もですが、新聞や雑誌も
本当の事が書かれていると私たちは思いがちですが、書籍や新聞や雑誌だからといって、その情報が正しいとは一概にいえません。
新聞にも嘘が書かれている事もありますし、週刊誌なんてもっと信憑性が薄いですよね。しかし情報とはそんなものなのかもしれません。
書いている本人はそれが正しいと思って書いていても、真実を知らないだけなのかもしれませんし、最初から真実を隠すつもりで嘘を書いているのかもしれません。

ましてネットは誰でもカキコミする事が出来る上に、匿名性なので自分の書いた事に対して責任を負う事はありません。
例えば、この出会い系サイトに登録したらすぐにたくさんの女性からメールが届いてそのうちの数人とホテルに行ってセックスをした
なんて体験談を書いたとします。もちろんその内容が嘘で実際には女性からのメールは全てサクラでサクラに騙され被害にあった男性が
自分だけ被害にあうのは面白くないと考えて、他の人にも同じ目にあわせてやろうと思ってそんな嘘の体験談を書き込んだのかもしれません。

ソレを見て別の男性がそのサイトに登録し同じようにサクラに騙されたとしても、口コミに体験談を載せた男性には何も責任を負う事は
ありません。つまりネットの社会では書かれている情報の真意を判断するのは自分自身であり、全て自己責任なのです。

避けた方が良いアドレス

出会った異性とアドレス交換をしようとする場合、サイトにアクセスする必要のないアドレスならば、どんなものでもOKです。とはいえ、出会ったばかりの相手に教えるのには、避けた方が良いアドレスがあります。

例えば、仕事で使用しているようなアドレスは絶対に止めましょう。会社から社員一人一人に与えられたメルアドには、企業名が入っている事も多いですよね。出会い系サイトで何度もメール交換をしていると、つい相手を理解しているような気になるものですが、それはあくまでも出会い系サイトの中での事です。やはり、仕事と一線を引くのは社会人としてのマナーですし、プライバシーを守る為にも、仕事は仕事として、切り離して考えて下さい。

また、プライベートのメルアドでも、アドレスから本名が解るようなものも避けた方が良いでしょう。メールのやり取りだけで、実際の相手はなかなか見極められないものです。リアルに会って、相手が本当に信頼できる人物かどうかわからない間は、ハンドルネームでのやり取りをオススメします。

では、どのようなアドレスが良いかというと、ヤフーやホットメールのようなフリーメールです。フリーメールは、無料で簡単にアドレスを取得できますし、相手に個人情報を教える事もありません。しかも、サイトを通さずに、自由にメールのやり取りはできますから、安心して利用することができます。出会い系サイト用に、フリーメールアドレスを一つ取得しておくのも良いですね。

「メール交換しよう」と提案して、相手がフリーメールだったとしても、気を悪くしてはいけません。すでに、サイトを介さないアドレスを教えてくれた時点で、サクラではないという事です。

あいまいさは禁物です

出会い系サイトでプロフィールや掲示板など、自己紹介の類を書き込むときには曖昧な表現は使わず、何事も明確で分かりやすく書くようにしましょう。
そうでなければせっかく優良出会い系サイトに登録しても、理想の相手を見つけることは決してかなわないでしょう。

曖昧な表現ばかりではなかなか見てくれた人の記憶に残りません。
当然異性の注目を得ることはできないでしょう。
性格や長所、好きなもの、特徴、そしてどんな人との出会いを希望しているのか。
はっきりと相手に伝わるように書く必要があります。

出会い探しは、自分を磨くものでもあります。
この機にご自分の魅力を見つめ直してはいかがでしょうか。
どういったことでも大丈夫です。料理が得意である。読書家である。音楽を聞くのが好き。掃除が好き。ちょっとした生活のテクニックを知っている等、そういったことをいくつかピックアップしてみましょう。

具体的なイメージがわかない人は、試しに優良出会い系サイトで他の登録者のプロフィールを読んで参考にしましょう。
いろんな人のプロフィールを見ていると、どんなものなら連絡をしたくなるか、印象に残るプロフィールはどんなものか、読んでいくうちにきっとなんとなく分かってくるでしょう。

同様に、相手に対する希望があれば、それも明確にした方がいいでしょう。
せっかく優良出会い系サイトに登録したのですから、理想の相手を見つけるためにも、すべてはっきりした言葉で明確に伝えることが必要になるでしょう。